じっくり ゆったりたっぷり まざって遊ぶ 学ぶ 「    」になる

かぜのーと

子どもたちの遊びと学びの様子、日々生まれるスタッフの問いや気づきなど、学校づくりのプロセスについて、なるべくそのまま正直にお届けします。

 

子どもの時代を旅して(稲葉俊郎)

子どもの時代を旅して(稲葉俊郎)

だんだん風越

かぜのーと編集部 2024年6月24日

2024年6月18日(火)、裏風越(*)で「しんさんの子ども時代って?」を企画しました。 きっかけはひょんなことです。私が武蔵野美術大学で大学院生に講義…

記事を読む

一覧を見る

大切にしたいこと

軽井沢風越学園は、子どもも大人も「つくる」経験を、 じっくり、ゆったり、たっぷり、まざって積み重ねていきます。

 

本気で手間をかけて「つくる」ことに没頭し、ときには不安や不安定さを味わいながら「つくる」ことに挑戦していきます。

 

私たちは子どもこそがつくり手であることを信じています。

詳しく見る